令和3年7月更新

設立 平成9年10月1日

活動目的
CAPは、子どもたちが生きていくために必要な権利について学びます。そして、その権利を奪おうとする虐待やいじめ、誘拐などのあらゆる暴力に、心とからだと知識をもって立ち向かえるようになる暴力防止教育プログラムです。
すべては子どもの安心、自信、自由となるような社会づくりをめざします。

活動内容
子ども、保護者、地域の大人、また、教職員、行政職員、専門職員へCAPプログラムを伝えています。
「CAP就学前プログラム」「CAP小学生プログラム」「中高生向暴力防止プログラム」「知的障害のある子どもへのCAPプログラム」「心とからだの境界線を守るサークルズプログラム」と、発達やニーズに合わせたプログラムを提供しています。
子どもアドボケイト(子どもの声をそのままに聴く人)の派遣をしています。


代表者 日比野 一子 ヒビノ カズコ

連絡先 CAPみえ事務局 キャップミエジムキョク
TEL:090-6089-7134 FAX :0594-21-7884
E-mail:capmie-kodomo@yahoo.co.jp

主な活動場所 桑名市(県内全域) 会員数 6名  会費 年:3.000円


活動分野  13.子どもの健全育成を図る活動
      10.人権擁護又は平和の推進を図る活動