桑名市市民活動センター協働運営委員会

市民協働によるまちづくり支援

【ご案内】9月ミニワークショップ

time 2017/08/10

9月ミニワークショップのご案内
「Rare Disease Day(RDD) レアディジーズデイ (世界希少・難治性疾患の日)について」

より良い診断や治療による、希少・難治性疾患の患者さんの生活の質の向上を目指して、毎年2月末日に世界で開催されているイベント(RDD)についてお話しします。

日時 9月12日(火)18時30分~19時
会場 桑名市市民活動センター
講師 上田 誠さん(希少難病の会 みえ)
入場無料 事前申し込みは必要ありません
連絡先 希少難病の会 みえ  kisyounanbyou_mie@yahoo.co.jp

希少難病の会 みえ
難病患者当事者による互いのピア(仲間)・カウンセリングを主な目的とした団体です。活動をとおして「難病」とは何か?「希少疾患」とは?を多くの人達に知って頂きたいと思っています。
難病は誰にでもなり得る病気です。患者さんは、不安で孤独で、苦しみや悲しみにとらわれ、こころを閉ざしてしまいます。就労にも様々な障害が出てきます。患者の病の克服を目指すと共に、難病にかかっても地域で平穏に公然と生きられる共生社会の実現を目指しています。

NPO活動ニュース

つれづれ便り